会長杯 代表決定戦

2022.12.04

会長杯 (代表決定戦)
VS PREDADORES E.C.

2-1 Win

得点者
内田
宍戸

県大会進出(祝)

両者、絶対に負けられない戦いということもあり前半から試合は白熱。

厳しいマーク、プレスでお互いに一歩も譲らない展開に。

均衡を破ったのは後半25分あたり。自陣からのセットプレーを長谷川がヘディング逸らし、裏に抜け出した宍戸の強烈シュート。

ゴーーーール!

コースは甘かったものの気持ちの籠ったシュートは力強く、キーパーは反応できなかった。

この一点でチームは歓喜、そして奮起した。

一方PREDADORES E.C.は後がない状況で前線に4人を残しパワープレーに出る。

対するあとむは5ブロック+1アンカーで徹底的に守備を固め、掻き出す展開に。

なかなか崩せないPREDADORES E.C.は、苛立ちから連携を欠きフィニッシュまでいけないまま最後まで守りきったあとむが勝利した。

以上、試合解説でした。

次に個人の感想です。

最近は負け癖が付いていたので、兎にも角にも勝利に拘って戦えたことが良かった。

そして、今回の試合は点を取るべき選手が点を取り、勝利に導いた。これはとても大きな収穫であり、良い流れ。

次の試合は森山、村山選手の得点に期待ですかね。

おわり

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA