トレーニングマッチ

あとむ2022年初蹴り。
年明け初ということで、最後の試合から期間もだいぶ空いていましたが、試合自体は90分を通して、グダることなく最後までやり切ることが出来た試合だったと思います。
去年の課題であった、試合の中での会話や臨機応変な対応など、相手や流れに合わせて、やり方やフォーメーションを変えていくことが、本日は取り組んでいく事が少し出来ました。
今後も試合宍の中での会話、対応力の質を上げていければと思います

宍戸

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA